音楽

2010年2月24日 (水)

立て続けに貴重盤ゲット!

ここ数日で立て続けにビートグループ関係の日本盤シングルをゲットしました。

まずはザ・ゾムビーズの「テル・ハー・ノー」。これはわずか2,000円で入手できました。

続いてはナッシュヴィル・ティーンズの「タバコ・ロード」。これは4,000円。一昔前なら、8,000円ぐらいはしたんじゃないですか?

Vintagerecords1984img597x6001250758

続いてはビリーJクライマーとダコタスの「フロム・ア・ウィンドウ」。これは4,500円。10年来入手したくても高くてできなかった1枚です。

Oldies45rpm2007img600x5961266031532

いずれもオークションでゲットしました。
特にシングル盤は入手しやすくなっていますね~。
いい買い物ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

THE BIG THREE

TOP GEAR!!にザ・ビッグ3の「キャバーン・ストンプ」のレビューをアップしました。ザ・ビッグ3といっても、ママ・キャスのいたほうではなく、タイトルからもわかるとおり、リヴァプール出身のビートグループです!!

http://kobe.cool.ne.jp/topgear/

51fcrr1q3vl__ss400_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

やられました!

>ただし、ご利用は自己責任ということで。

なんて書いておきながら。被害にあってしまいました。心当たりのない請求が32万円も! カード会社のすぐに電話しまして、引き落としを食い止めることが出来たのですが。カード会社の担当者曰く、海外のレコード会社から情報漏えいした実例はあるそうです。

海外サイトへのクレジットカード情報登録は、大変なリスクを伴うということを、図らずも身をもって知る事になってしまいました(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

マガジン進捗報告

Laurie_2現在、トップギアーのコンテンツを利用したミニコミの製作を進めております。  ミニコミの名前は「トップギアー・マガジン」! そのまんまですが・・・。

創刊号の特集は「ジェリーとペイスメーカーズ」なんですが、現在サイトで公開している情報をさらに肉付け下内容にしたく、所有していないレコードを収集しているというわけです。

しかし、最近はアナログを扱っている店が激減し、なかなか入手できません。特に、アメリカ盤のシングル・レコードはなかなか発見できなかったのですが、先週四ツ橋の「オールドハット・レコード」でようやくゲット。1,900円でした。

 その前の週には、アメリカ村の「タイムボム」でイギリス盤「Ferry cross the Mersey」のファーストプレスをゲット。11,000円もしたんですが、清水の舞台から飛び降りたおもいで購入。しかし、よく言われように、イギリス盤のファーストプレスの音質は素晴らしく(各楽器の音の分離度が素晴らしい)、買ってよかったなぁと自分を納得させております。

さて、トップギアーマガジンですが、来年早々には完成させたいと思っております。

一方の「昭和プロレスマガジン」についても進捗状況を報告しておきましょう。今回の特集は、昭和45~46年の日本プロレスです。焦点は馬場と猪木の関係なんですが、それ以前に参加している外国人レスラーの顔ぶれの豪華なこと! 前号で特集した国際プロレスとは雲泥の差です。これは2月完成を目標にしております。年末年始の休暇で追い込みをかけることが出来れば、もう少し早まるかと思いますが。

今後ブログでも進捗状況を報告させていただきますので、お楽しみに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)